ここでは『銀英伝男女カップル書きさんに30のお題』を配布しております。銀河英雄伝説に登場する男女カップルがお好きな二次創作作家さん向けのお題です。気に入っていただけましたらお持ち帰りください。小説、イラスト、ポエム、トーク(?)などお好きな表現でチャレンジしてサイトに飾ってください。

注意事項

  1. 著作権はどどんぱにありますので二次配布はしないでください
  2. サイトに掲載される際にはお題ページにここへのリンクを貼ってください(小説本文のページにはリンクしなくて良いです。1箇所貼っていただければけっこうです)
  3. 同人誌でのご使用も可能ですが、必ず『銀英男女カップルお題』を使用したことをラストか、あるいは本のどこかに明記しておいてください。
  4. あからさまなお題内容の改変はご遠慮下さい(意味なくなるので

銀英伝男女カップル書きさんに30のお題


ご使用上の注意

正確には「銀英伝男女カップル書きさんに30〜100のお題」です。
なんじゃそら?と思われるでしょう。一度お題内容をご覧になられればいくらかご理解頂けることと思いますが、このお題は使用方法がいくらか複雑に出来ているのでここでご説明させていただきます。

 この回答は「共用お題」「専用お題」の2種類がございます。
「共用お題」は特にカップリングの指定のないお題です。どのカップリングに当て嵌めて使用してくださっても構いません。
「専用お題」特定のカップリングに用意されたお題です。つまり「ライ×ヒルお題」ならライ×ヒルを書かれるとき限定のお題です。
現在「専用お題」は以下の8種類のカップリングをご用意しております。

ラインハルト×ヒルダ
ヤン×フレデリカ
キルヒアイス×アンネローゼ
ユリアン×カリン
ケスラー×マリーカ
ウォルフ×エヴァ
ロイエンタール×エルフリーデ
キャゼルヌ夫妻

このお題は20個の「共用お題」と10個の「専用お題」を組み合わせて頂くシステムになっております。全部で合わせて30題です。
 つまりうしても書きたいカップリングを「専用お題」でチョイスして、それ以外にちょっとだけ書いてみたいカップリングを「共用お題」でランダムに作成していくという形が可能です。もちろん全部自分の好きな1カップリングだけで書ききることも可能です。
 例えば「専用お題」でヤン×フレを選んで作品を作り、「共用お題」ではケス×マリやウォルフ×エヴァやロイ×エルなど複数のカップリングに使用する。共用お題は20ありますのでその中に再びヤン×フレを入れてもOKです。
あるいは「専用」も「共用」も全部ライ×ヒル!というのも全然OK


そしてこのお題は30以上作品を作ってくださってもかまいません。なぜなら「専用お題」は複数選択が可能だからです。
「共用お題」でいろんなカップリングの話を書き、さらに「専用お題」でライ×ヒルとキルヒ×アンネを選べば全部で40のお題を消化したことになります。この要領で増やしていけば普通で30ですが、人によっては最も多くて100のお題をクリアすることになります。30〜100の組み合わせが可能なのです。そこまでやる気のある方いたらマジで弟子入りしたいです。


かなり解りづらいので上手く説明できたかわかりませんが、とにかくそいういうことです(おいこら)。まぁ最初に「このカップリングでやります」と表明する必要はありませんので、このお題全部をとりあえず持って帰って、ページに並べてランダムに答えていっていただければいいです。ただなるべく「基本の30のお題」だけは早いうちに消化していただけると助かります。

「専用お題」はそのカップリング特有の語句を入れてありますが、全然関係無い語句も多く含まれています。ですので「ケス×マリのお題をライ×ヒルで書きたい」等の状況が発生する可能性があります。基本的にそれは禁止です。しかしネタが浮かんでしまったら書かないのは勿体無いので、その場合は題名を変えてご自分のサイトでご自分の作品として掲載してください。あなたの作品で喜ぶ人はきっといるはずですので何かしらどっかで吐き出してください。

お題の語句の改変は当然禁止ですが、たとえば「あなたなら」というお題の「あなた」の部分を、カップリングに沿って「君」「お前」「貴様」「あんた」「そなた(?)」「ダーリン(!)」などに変えるのはOKです。ですが「わたしなら」というように主体と客体が変わってしまう改変はご遠慮下さい。趣旨が変わってしまいます。
※「綺麗」⇒「キレイ」「きれい」「kirei」などの変換はご自由に。


報告BBS
ご使用の際には「これから使うよ」など一言こちらの掲示板にご報告下さい。
管理人がよろこんで見に行きます(やだよ)
そのままゲストブックになります(「50の質問」と共用掲示板です)


広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット