銀河英雄伝説
男女カップル
同人誌情報

ここでは銀河英雄伝説の男女カップルが少しでも入っている同人誌の情報を、発行していらっしゃるサークルさんの許可を得て掲載させていただいています。皆さんご存知のとおり銀河英雄伝説の男女カップルの入った同人誌も二次創作サイトもたいへん少ないです(涙)ただでさえ少ない男女カップルが分散していては戦略的に不利であることは必定。ということで男女カップル本を出していらっしゃる方にお願いしてここで在庫の一部を宣伝させていただいています。中にはサイトをお持ちでない方もいらっしゃいます。そういった普段はネットでの宣伝ができない方の情報もここで公開して少しでも男女カップル本を広めることができれば幸いです。また、銀英の男女カップルを求めて彷徨う同志様たちが少しでもご自身の萌え同人誌を発見することができれば良いと思います。

同人誌情報へ飛ぶ

※必読※
同人誌情報ページへ進む前に必ずお読みください。
※同人誌通販の仕方について

ここでは複数サークルさまの情報を掲載しているだけ通販の直接の取引を当サイトが行っているわけではありません。通販をされる場合は貴方とサークルの管理人さんとの直接の取引になります。もし気になる本、買いたいと思う本が見つかりましたら、サークル情報下部にあるサークルさんのホームページに行ってまずサークルさんの傾向をちゃんと把握してください。それから通販依頼メールを送りましょう。(HPがない場合は直接メールをお出しください)通販の方法はサークルさんによって違うので、必ずそのサークルさんの提示したルール、方法に従って通販を申し込んでください。


※同人誌のマナーについて
昨今公共マナーの低下に伴いまして同人誌のやりとりなどでもマナーの質が低下しています。特にネットから同人の世界に入ってきたり、同人の世界を知らずに同人誌に手を出すなど、ネットで幅が広がったぶん慣れない人が知らずにマナー違反を犯してしまうという残念な副作用も増えています。逆に同人誌に慣れている方でも思わず頭を抱えてしまうような態度を取られる方も多くいらっしゃいます。残念なことでございます。
せっかく同じ作品やカップリングが好きなもの同士が取引、交流するのですから仲良く、また礼儀正しい態度で気持ちの良いやり取りを皆さんにもして欲しいと思います。
そこで僭越ではありますが、ここで少しだけ「こうしたほうが良いですよ〜」と思われるマナーについてお話させていただきます。これを参考にして快適なネット生活、同人生活にお役立てください。あくまで「参考」ですので強制ではありませんが知っておいて損はないと思います。「この程度のことはわきまえていますよヽ(`Д´)ノ 」と思われるかもしれませんが、そういう方はマナーの再確認として見てくださいませ。



同人誌通販編

まず通販希望のメールを送るときの注意です。

1、通販希望のメールであることをどこかに書く
通販希望のメールなのかどうか判断に困るケースがあります。通販希望ならちゃんとその旨を書きましょう。また、件名に「通販希望です」と書くのも良いでしょう。「はじめまして」や「こんにちは」という件名と「通販希望です」なら良いのですが、それ以外の良くわからない件名だと迷惑メールと間違われることもあります。迷惑メール業者が悪いのですが、一応そういう場合もあると留意しておきましょう。


2、どの本を何冊欲しいかしっかり書く
通販をしているのが一冊だけならば良いのですが、たいていのサークルさんは沢山の種類の本や沢山のジャンルの本を扱っています。それなのに「本をください」の一言メールだけだとどの本が何冊欲しいのかわかりません。ちゃんと欲しい本の題名と、欲しい冊数を書きましょう


3、メールを送る前にそのサークルさんの通販要項を読む
サイトがある場合や、通販情報だけ載っている場合でも「通販希望の方はこうしてください」という方法が書いてあるはずです。メールを送れば詳しい内容が返信されてくると思いますが、予め読んでどういう手順なのか見ておきましょう。


4、要望があれば書いておく
通販をする人には色んな種類の方がいます。「平日に時間が取れないのでなかなか為替を買いにいけないから、実際に通販封筒を送るのはずっと後になってしまう」あるいは「休日は家族が居て受け取りづらいので平日に着くように送ってください」「●月●日以降は留学してしまうのでそれまでに届くようにしていただけないでしょうか」など様々な要望があると思います。そういう場合はその旨を書いておきましょう。受け付けられないこともあると思いますが、たいていの場合サークルさんは善処してくれるでしょう。ただし「●月●日までに届けて欲しい」というふうに〆切日付を指定したい場合は、サークルさんのところに封筒が届いて、サークルさんが発送して本が届くまでの日数に余裕が持てるように早めに必要物を送りましょう。

その他、メールの書き方の詳しい内容は↓にありますのでそちらをご覧ください。

同人誌通販編

実際に郵便物のやりとりをするときの注意です。

1、現金を送らない
郵便物として現金書留以外の方法で現金を送ることは法律違反です。為替を手に入れるのが面倒だからといって現金を送ってはいけません。送料の切手を入手するのが面倒でもちゃんと切手で送ってください。小額(10円など)だとしても違反は違反です。


2、リターンアドレスは書く
常識的な問題です。不審物だと思われないようにちゃんと書きましょう。


3、為替は折らない。切らない。
点線に合わせて切ってしまうと為替として機能しなくなってしまいます。また折ってしまうと発送しているあいだに折れ目に沿って切れてしまうかもしれません。汚損、破損した場合は為替として扱われないので気をつけてください。

4、欲しい本の題名と冊数を書く
サークルさんは一度に複数の通販希望者とやり取りをしています。そのときに封書の中の手紙に「このあいだメールした者です。お願いした本をください」というふうに書かれてしまうと「この人誰だっけ?何の本が欲しいんだ?」となってしまいます。せめてハンドルネームが書いてあれば事前に貰ったメールを遡って調べていけばどうにかなりそうですが、そうしていると通販に時間がかかってなかなか届けられません。何が欲しいのかちゃんと書きましょう。

5、手紙は読みやすい字で
通販を希望される方もお忙しい方が多いと思います。その忙しい中で通販書類を揃えて発送するのが面倒な人もいると思います。ですがせっかく忙しい中で書いてもらった手紙がもの凄い走り書きで読めないのでは意味がありません。自分が読める字ではなく他人が読める字を書きましょう。

手紙についてですが、サークルさんによって違いますが何の紙に書くかも問題視されることもあります。
まず同人便箋。これは「同人便箋禁止」「同人便箋歓迎」などの記載があればそれに従いましょう。何も書いてなければたぶんOKなのでしょうが・・・大事をとって使わないのが無難かもしれません。
また、市販の便箋にペンで書いてくる人もいれば、ルーズリーフに鉛筆書きで送ってくる人もいます。特に記載がなければNGということではないのでしょうが、後者の印象が悪いのは事実です。これは人によって捕らえ方が別れるところですが、「『〜〜〜(本の題名)』と『〜〜〜』を各一冊ずつ。●●円の為替、送料240円同封 。住所〜〜〜」と書くだけの紙でも便箋を使っているほうが無難かもしれません。

6、届くまでには時間がかかる
管理人さんは営利目的で同人誌を発行しているわけではありません。管理人さんは普段は一般の社会人として生活していらっしゃいます。メールを送っても即日あるいは翌日までに返信できない場合もありますし、通販の手紙を送っても翌日〜3日以内に貴方のお手元に届けることは難しいでしょう。なかなか早い対応ができなくても目くじらを立てて怒ったりなさらないで、どうか御理解くださいませ。


↓は同人誌通販について簡潔に書かれているページです。参考までに御一読ください。

通販で同人誌を手に入れる

通販とは
(↑宛名カードについても説明されています)

定額小為替とは



メールの書き方
以下は通販希望に限らず二次創作サイトの管理人さんへメールを送るときのマナーです。普通のやりとりを管理人さんとしたいとき、また通販希望などのメールの時にも役立つマナーですので御一読ください。


1、挨拶は必ず書く
初対面の人に挨拶もなしに話しかけられたら良い気分はしないものです。メールを送るときは初めてのときはもちろん、数回目のメールだとしても挨拶は書いておいたほうが良いでしょう。「はじめまして」「こんにちは」の一言があるだけでも印象が変わってきます。また、文章の終わりには「失礼します」「それでは用件のみにて」などの言葉を添えると間違いないかと存じます。


2、名乗る
メールの最後にハンドルネームを書くのも良いのですが、できれば最初に名乗りましょう。実際に会う人にもたいていは最初に自分の名前を名乗っていると思います。ネットでも同様です。むしろ文字でしか交流できないネットだからこそオフ以上にマナーには気を使いましょう。

【例】
「はじめまして、ド・ヴィリエ(仮名)です」
「はじめまして。最近wowwowで銀河英雄伝説にはまったヨブ(仮名)という者です」
「はじめまして。十年以上前からライ×ヒルファンのフレーゲル(仮名)という者です」
 など

3、タメ口など馴れ馴れしい文を送らない
これをすると非常に嫌われやすいです。特にオタクで同人活動を長年やっている人は礼儀を重んじる方も多いです。気をつけましょう。
「タメ語歓迎」「敬語厳禁」などの記載がない限り、ールや掲示板、チャットなどでは丁寧語を使うのが無難です。管理人さんがおもしろくてフランクに見えたとしてもそれはあくまで自分のHPに来てくれた人たちを愉しませるためのサービスです。「面白いことばかり言ってるからこのノリで言ってもいいか」と思って軽々しい文章を送り付けてしまうと管理人さんから「二度と来るな」と思われてしまうケースも多々あります。メールでやりとりするときは現実世界で実際に話すのと同じ行為ですからちゃんと礼節をわきまえましょう。
 かといってあまりに丁寧すぎるとそれはそれで不気味に思われてしまいます。尊敬語や謙譲語を使わなくても良いと思われますが、「です・ます」調の丁寧語を使いましょう。
 チャットや掲示板で既にタメ語で書き込んでいる人も見かけると思いますが、そういう人は既に管理人さんとオフでも仲良しだったりメールのやり取りを頻繁にしている友人です。いきなりそういう「友人」さんたちと同じ調子で書き込んだら「何だこいつ」と思われてしまいます。丁寧にして損することはありません。まずは礼儀正しい態度で臨みましょう。ギャル文字も使わないほうが良いでしょう。ちなみに私は読めません。歳だから・・・(泣)



4、リクエストや原稿依頼をみだりにやらない(クレクレ房は嫌われます)
既に仲の良い人同士ならばともかく、まだ数回しかやりとりしていない、あるいは初回などで「この作品書いてください」あるいは「原稿をください」というのはどう考えても喜ばれません。貴方がお金を払って管理人さんに書いてもらうというなら話は別ですが、管理人さんは趣味でやっているわけですから催促したり強要したりすれば嫌がられます。むしろ「意地でも書いてやるもんか」という気分にさせてしまい、下手をするとコンテンツを閉じたりサイト自体を閉鎖に追い込んでしまうこともあります。
その人の作品がすごく読みたくても、「続きを期待しています」など抑えた表現で応援しましょう。作品を見たいと思ってくれることに関しては管理人さんはとても喜んでくれるものです。言い方が悪かったばかりに管理人さんを傷つけたり関係を悪くしてしまうのでは勿体無いので失礼にならない程度に応援してあげましょう。

【実際にあった悪い例】
「早く●●×●●をアップして〜!」
「更新してくれてありがとうございます。次は小説を書いてください」
「これはもう書いてくれないのでしょうか?同人誌は買わないのでやらなくてもいいですから早くアップしてください」
「くだらないギャグなんかやらないでちゃんとした男女カップルの絵を描いてください」

↑の例を見て「うわっ!酷いなこりゃ」と思われた方は正常な証拠です。そのままでいてください。


5、「教えて!」はやらない(自分で調べよう)
ネットの世界には便利な検索ツールがたくさんあるわけですから、人に聞く前になるべく自分で調べましょう。
例えば「銀河英雄伝説って誰が書いてるの?」「銀河英雄伝説って何巻出てるの?」などの内容を銀英サイトにわざわざ聞きに行かないでください。調べれば解る範囲のことは自分で調べましょう。本当に↑なことを銀英サイトで聞いたら「こいつうちのサイトに来てるくせに本当に銀英ファンなのか?」と思われてしまいます。現実世界では素直に聞くほうが良い場合が多いですが、ネットでは自分で調べもしないで気軽に何でも聞いてしまうと聞かれたほうは迷惑に思います。質問掲示板などは別ですが、聞く前に調べて、それでもどうしても解らなかったら聞きましょう。


6、目的が曖昧なメール
これは通販などの明確が理由があるメールの場合です。
その作品やカップリングや管理人さんの作品への感想を述べるので気持ちが舞い上がってしまって肝心の用件がはっきり書かれていないメールがたまに届きます。通販してほしいらしいんだけど、この人は何が言いたいんだろう?と首を傾げてしまいます。感想だけ述べたいメールはかまいませんが、目的がある場合は明確に書きましょう。もし感想を書くだけで精一杯になってしまって忘れそうだったら最初に「●●の通販を希望します」と書いておくと良いでしょう。


7、キャラクターやカップリング、作品や作者、あるいは管理人さんと管理人さんの友人などをけなさない
普段から最低限の礼儀を守って生きていればやらない間違いだとは思うのですが念のため。
銀河英雄伝説のサイトさんやサークルさんにあてたメールで「ぶっちゃけ銀英って話はイマイチだと思うしデザインもダサいと思うんですけどキャラ萌えしてしまいまして」などと書いたらマズイのはわかりますよね。解らない方はメールとかやらないほうが良いと思います。サイト管理人さんやサークルさんはその作品やキャラクター、カップルなどが好きで活動しているのですから、その人に向かってキャラクターたちを貶したり馬鹿にしたりしてはいけません。ある意味、管理人さんをバカにする以上に嫌われます。なぜなら管理人さんはキャラクターやカップリングに魂を預けているケースが多いからです。たとえサイト内で管理人さんがそのキャラをけなしていても、それは管理人さんの小学生のような愛情表現であることがほとんどです。管理人さんがそんな調子だからといって同じように貶すと「わしが貶すのはイイが他人に貶されるのは赦せん!」身勝手な愛でもって逆上されかねないので気をつけましょう。オタクはちょっぴりセンチにできてます。 また、サイト内などで特に記載されていないキャラクターについてもいきなり貶すと危険です。書いていないだけで実はそのキャラクターを管理人さんが偏愛していることもあり得ます。なんにせよ「貶す」という行為は喜ばれることではないのでなるべくなら控えましょう。

【例】
ミッターマイヤー夫妻をやってるサイトさんに「エヴァンゼリンっていかにも男の理想像でステレオタイプで面白みがないですよね」と書く

ヤン×フレサイトさんに「ヤンって結局フレデリカのこと好きじゃなかったと思うんですよ。というかヤンって優柔不断でわがままなくせに皆に好かれて認められててヤン・ウェンリーマンセー臭がしてムカツキません?」と書く

いずれも管理人さんの脳内死刑執行リストに記載されること間違いなしなのでやめましょう

8、別のキャラクター、カップル、ジャンルなどを押し付けない
管理人さんがサイト内で「好きだ」と記載していないカップルやキャラクター「このカップルっていいですよね!」「このキャラ書いてください!」などと言って勧めないほうが良いでしょう。実はそれが管理人さんにとってものすごい地雷キャラや地雷カップルであることもあります。管理人さんが何を好きで、何が駄目なのか把握しないうちから舞い上がって何でもかんでも書いてしまうと危険です。相手の様子を見て書きましょう。


9、メールを送ったり掲示板に書き込んだりする前にサイトをよく見る
たいていのサイトさんは「about」「map」「profile」などのページを持っています。それらはそのサイトの傾向、管理人さんの傾向が書いてあるので必ず読みましょう。「diary」は全部読むと大変ですが、せめて数件分の日記は目を通しておきましょう。管理人さんがマナーサイトへのリンクを貼っていたら読んだほうがいいです。全部読むと面倒ならざっと見るだけでも良いです。マナーサイトへのリンクを貼っている時点で「ここのサークルさんはマナーをしっかりしていないと駄目なんだな」と理解しましょう。また、サイトさんが自分でマナーページを作っていたりメールフォームや掲示板のどこかに「●●禁止」などのルールを設けている場合はちゃんと見たほうが良いです。サイトは管理人さんの王国です。その国のルールに従いましょう。サイトによっていくらかルールが異なってきますのでお気をつけください。特に自分でマナーのページを作っているサイトの管理人さんはそれまでに痛い目に遭ってきたと考えられます。察してあげましょう(涙)
 そこまでやりたくない場合はweb拍手などの一言ツールで済ませましょう。こちらは文字制限があるので挨拶を入れられなくても大目に見てくれるでしょう。ただし油断してしまうとやっぱり受け取った側が不愉快になることもあります。「abaut」「map」「profile」「manner」などは管理人さんが「これさえやらなければ大丈夫よ」と予め教えてくれている情報ですからしっかり見て快適なやりとりをしましょう。サイトが無くて同人誌情報のみの場合は情報全体を良く見ましょう。


以上の内容を踏まえて、以下のような内容のメールならまず管理人さんに嫌がられないと思います。

『ラインハルト・フォン・ローエングラム(仮名)さま

初めまして。銀河英雄伝説ファンのオーベルシュタイン(仮名)という者です。リアルタイムの頃からライ×ヒルが大好きで、「夏の終わりのバラ」はもう何回も読みました。ですがこの二人の同人誌もサイトも全く見当たらず、寂しい想いをしていましたので、ラインハルトさんのサイトを見つけたときは狂喜乱舞いたしました。ラインハルトさんの作品は全部読ませていただきましたがどれも素晴らしいお話で、とくに小説『ドキドキを止めないで(仮名)』はもう何度も読ませていただきました。ちょっと攻めなラインハルトに萌えが止まりません。素敵なお話を見させていただいてどうもありがとうございます。これからもこういう素敵なお話を見られれば良いなと思います。
さて、前置きが長くなりましたが、この度は通販を申し込みたくてメールをさせていただきました。
『恋のYO・KA・Nv』と『恋はラブハリケーン』を各一冊ずつ購入したいので、詳しい通販方法を教えてください。近日中に為替を用意して送らせていただきます。
それでは長々と駄文を失礼しました。これからもサイトにお邪魔させていただこうと思います。色々とお忙しいと思いますが更新楽しみにしています。頑張ってください。
失礼しました。
オーベルシュタイン』


これはあくまでモデルケースなのでこれを厳しく遵守する必要はありませんが参考にしてくだされば幸いです。ちなみに仮名には何の意味も意図もございません。


↓のページはネットの世界(特に二次創作系)でのマナーについて簡潔に書かれています。それぞれ1ページのみで読みやすいです。是非御一読ください。
こういう人がネットでは嫌われる      不快に思われないメールの書き方

最後に

結局のところ善意を持って謙虚な姿勢で接すればどこに行っても失礼にはならないでしょうし、恥もかかないで済むのではないでしょうか。それで全て解決できるわけではありませんが。
 とりあえず、ここまで読んでくださった方はそれだけでも謙虚と言えると思います。問題は「私には関係ない」あるいは「私は大丈夫よ」とここのページを読まないで同人情報ページにさっさと飛ぼうとしている人です。この時点で人の話を聞かない姿勢がバッチリできているので、たぶんどこに行ってもトラブルが尽きないかと思われます。もし「私がそうかも」と思った方はそれだけでも吉兆です。この機会にマナーについて考えてみてくださいませ。

それではここまで長い文章を読んでくださってありがとうございます。どうか皆さんマナーを守って気持ちの良い同人ライフを送ってください。

入り口は↓になっております。お疲れ様でした。

銀河英雄伝説男女カップル
同人誌情報ページ
ENTER



銀河英雄伝説男女カップル同盟に戻る

広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット